FC2ブログ

最後の挨拶。

こんにちは。
千葉本校合格者アドバイザーの榊原です。

3月を以って合格者アドバイザーを辞めることとなりますので、ブログ記事にてご挨拶いたします。
色々なことがあったような気がします。
我ながら拙いアドバイスであったと反省しておりますが、皆様のお役に少しでも立てていましたら、幸せです。
皆様の公務員内定を応援しています。

 さて、私はいい歳になっていますので、友人の結婚式に呼ばれることが多々あります。その度に思い知らされるのは、みな立派になっているということです。学生時代からの友人が立派にスピーチをこなしている姿や多くの人に慕われている姿を見ると胸が熱くなります。参列している友人も会社の中で重要な地位にいたり、振る舞いが紳士淑女のそれになっていたりと・・・。自身に身についていないことから羨ましくもありますが、それ以上にそのような友人を持てたことを誇りに感じています。

何を伝えたいのかというと2点あります。

1点目は友人を大切にしてください。

2点目はどこに就職したとしても誇りを持って懸命に働いて欲しいということです。

どちらも当たり前のことだと思います。
しかし、意識していないと多忙さで薄れていきます。まるで、握っていたはずの砂がいつの間にか手の中からこぼれ落ちるかのようです。

それでは皆様、多くの『財産』を獲得し、幸せな人生を歩んでください。

あと、LEC千葉本校に合格報告をしてくださいね!!

お世話になりました。
スポンサーサイト

トラックバック