FC2ブログ

【17向け】 数的が苦手な皆様へ

こんにちは、公務員担当の青山です(^^)

急に冷え込んできましたね・・・。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、
風邪などには気をつけてください。
(ベタですが、うがい・手洗い・睡眠をしっかり取ることは大切です)

とある受講生から「数的が全然できない」という
切実なお悩み相談を受けました。

私も受験生時代では数的が大の苦手でした。
結局は苦手なまま、数的自体を捨てて本試験に突入しました。
(結果はお察しください)


私は小学校の算数の時点から苦手意識を感じ、嫌ってきました。
そのため、基礎的な計算能力と基礎知識
欠けていたまま問題をやみくもに解いて、解説を丸暗記していました。

結局は数的を苦手なまま捨てた私を反面教師にしてもらいたいので、
こうしておけば良かったかも知れないという数的対策をお伝えします。


①短時間でいいから可能な限り、毎日数的に触れる。

数的や判断推理は問題を解くのに頭の思考力をかなり消費します。
そのため長時間は難しいです(私の場合)

そこで、1日1時間で良いので数的の勉強に割くのをオススメします。


②回り道してでも基礎を固める。

基礎的な公式や計算を習得するために、高卒程度公務員や公安職(警察・消防)
の問題集を解いたり、中学の参考書の問題を解いたりすることで
基礎力を付け、問題を解ける喜びと自信を付ける事をオススメします。

(千葉本校にも在庫はありますので、ご興味ある方はお声掛けください)



③一つのやり方ではなく、様々な解法に触れる。

クイックマスターやKマスターの解法で理解できない場合、
岡田講師の担任相談や教えてチューターを利用して欲しいです。

ただ、数的の解法は千差万別です。
(正しい答えさえ出れば、解法は自由です)

そのため、他の本校の担任講師のやり方や、WEBフォローの方は
別の講師の講義を見てみるのも一つの手かも知れません。

今は回り道をしてでも基礎固めをはかり、
【試験当日に足を引っ張らない程度】までの点数を目標に
してほしいと思います。

やり方は自由ですが、
私みたいに数的を全捨てするのはやめた方が良いです。

まだまだ時間は残っていますので、毎日コツコツと数的を
勉強して積み上げて欲しいと思います。
スポンサーサイト



トラックバック