FC2ブログ

【17向け】 公務員基礎の基礎(単科講座)のご案内

こんにちは、公務員担当の青山です(^^)

最近は16生向けの記事ばかりでしたので、
本日は17生向けの記事を書きます。

生講義も始まってから結構経ちましたが、
勉強のほうはいかがでしょうか?

元公務員受験生である、私からのアドバイスですが、
授業を受けたらすぐ問題を解いてください。

授業を聞いたら聞きっぱなしだと、そのまま内容を忘れて
しまいます。過去問を解く事で記憶に残りやすくなります。

最初は解けなかったり、間違いが多かったりしても問題ありません。
忘れたとしても、思い出すための取っ掛かりを過去問演習で
作って欲しいと思います。


さて、本題に入りますが
数的推理の授業をやってみて、皆さんいかがでしょうか?

数的処理は教養試験の中でも一番重要な科目
ですが、苦手としている受験生が一番多い科目です。
もちろん私も一番苦手としていました・・・。

特に数的推理は小・中・高校レベルの基礎力が必要不可欠になります。
基礎的な計算力が無いため、解説に書かれた計算式の意味が解らない
ことも多々あります。

そこで、そんな17生の皆様に
公務員の基礎の基礎という単科講座のご案内です。

こちらは通信の授業のみですが、数的入門が10回・経済入門が2回
含まれております。

数的入門では、主に中学・高校で勉強した基礎的な
計算などを中心とした講義になっており、
経済入門では、経済原論のミクロ経済で必要となる
微分の計算を中心にした講義になっております。

17年生の皆様は時間がまだ沢山ありますので、
多少回り道(公務員の基礎の基礎)をしたとしても、その後の勉強で
躓かずにスムーズに進むことができます。

なお、17生の皆様にはコース生価格でご案内しております。
WEBで10,000円・DVDで11,000円になります。
なお生協・代理店割引もございますので、詳しくは千葉本校までお問い合わせください。

その他にも数的推理・判断推理・資料解釈などの参考書もございますので、
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
スポンサーサイト



トラックバック