FC2ブログ

【青山の独り言】 青山式面接対策法①

こんばんは、公務員担当の青山です(^^)

クリスマスも過ぎ、年の瀬が近づいてきましたね。

皆様は択一対策に日々頑張っていますが、
面接に対しても不安を抱き始めている時期なんだろうな
と思ってます。(現に千葉本校に普段来ているメンバー
からも、質問が上がってきます)

担任相談やリアル面接シミュレーションの分析編を
活用していただきたいのですが、自分一人でできる
面接対策をご紹介いたします!

その名も、
自分史年表です。

自己分析の方法ですので、
スキマ時間にやってみてください。

やり方
①ノートに最近の自分の状況を書く。
(勉強はどのくらいできているか、新しい発見はあったか、
自分はどこに合格して、どんな公務員になりたいかetc)

初めはあまり書けなくても気にしないでください。

②次に一つ前の状況を書く。
大学生ならば、大学時代を振り返って書き、
既卒や社会人ならば以前の仕事について書く。


大切なのは振り返って自己分析することなので、
書く内容は自由です。

③その次はもう一つ前の状況を書く
大学時代を書いたら、次は高校時代を振り返って書き、
仕事のことを書いたら大学時代を書く。


もうお分かりだとは思いますが、
逆算して現在から過去を振り返って書いていきます。
中学か高校時代まで振り返れば良いと思います。

・自分の好きなこと・関心は何か。
・何を一番勉強して来たか。
・あの時代は○○が大変だったけど頑張った。
・こんな友達と仲良くしてて、自分の立ち位置は
どこだったか。


こういったことを振り返っていくと、
自分の長所が見えてきて自己PRにつながり、
それを補強する(根拠となる)エピソードが見えてきます。

あくまで青山式なので、参考程度にとどめて欲しいですが
何も分からないまま迷っているよりは、
少しでもやってみた方が良いと思います。

年末年始のお休みはまとまった時間が取れると
思いますので、勉強の合間にでも考えてみてください(^-^)/
スポンサーサイト



トラックバック