未分類の記事 (1/11)

【17向け】 都庁ⅠB(一般方式)最終合格発表

こんにちは、公務員担当の青山です(^^)

昨日は都庁ⅠBの最終合格発表でした。


残念だった皆様、
毎回ブログで書いていますが
まずは心と体を休めてください。
そして
併願先の最終合格を目指してください。

私の過去の経験則ですが、
都庁を第1志望にしている方は併願を考えていない方が
多いように感じます。

過去の受講生に
「私は公務員になりたいのではなく、都庁の職員になりたいのです。」
と言われたことがあります。

理想を抱いて都庁を目指すのは素晴らしいことですが、
空白期間が増えると公務員試験の面接は
前の年以上に難しくなっていきます。
(私は面接試験でそこの部分ばかり聞かれました。)

そのため併願先の合格を得て、そこで働いてから
諦めきれないならば都庁を目指す官官転職の方法も
頭の隅に入れて頂ければと思います。

もちろん、皆様の人生の選択なので私がどうこう言えませんが、
選べる選択肢は多くしておくことだけをおすすめいたします。

担任相談などを利用して、今後のことについて是非相談してください。
私たちは最後までサポートいたします。



合格された皆様、
合格おめでとうございます。
そして1年間、大変お疲れ様でした。

・7/25(火)の都庁合格者交流会
都庁合格者交流会

詳細はこちら

・合格報告と面接再現合格報告 合格体験記1

詳細はこちら

・面接再現
面接再現
詳細はこちら

交流会で未来の同期と交流を先に深めたり、
来年の後輩たちに是非データをご協力して欲しいです。

もしよろしければご協力のほど、
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

【17生向け】 受験申込に関する注意

こんにちは、公務員担当の青山です(^^)

もうすぐ3月も終わりますね・・・。
4月から徐々に受験申込が開始します。

受験先の受験案内は確保しましたか?
申込開始よりも先に手に入れておき、
さっさと申込むことを強くお勧めします。

例年、申込期限ギリギリになって慌てている受験生を
数多く見かけます。

直前期のため、1次試験対策に頭が一杯なのは
私も元受験生だったので共感できます。

ただし、ギリギリの時期に申込もうとすると
思わぬトラブルが発生した時に対処できません。
(当時私は何度も郵便局の集配センターに駆け込みました・・・。)

私が受験生時代の失敗から得た教訓は、
面倒なことは小さいうちに早く片付ける事です。

特にES形式(志望動機・自己PRなどを申込時に書かせる)の
受験先の場合、それが面接でそのまま使われます。
質問もそこから出てきます。

そのため、
事前に担任相談等を使って添削を受けてください。
そして、
必ず申込む前にコピーを取ってください。

面接官から質問された際に、自分が書いたことを覚えていない・
書かれた事と食い違った事を答えた場合、印象はかなり悪くなります。

筆記試験に頭が一杯になっている時期だからこそ、
そういった点にも気をつけましょう。

【17・18生向け】 明日はKフォーラム (船橋市・千葉市)です!

こんばんは、公務員担当の青山です(^^)

明日は千葉本校Kフォーラム
第2弾(船橋市・千葉市)です。

予約不要・服装自由・参加費無料なので、
是非ご参加ください!

なお、こちらは
LECのコース生以外の方も参加できます。

Kフォーラム③

どちらも同じA日程の自治体ですが、
・求める人物像の違い
・問題意識と重点施策の違い
・自分がやりたい仕事の
アプローチ方法の違いなど、
様々な分野で比較をできます。

実際の面接で、
「なぜ、地元に近い○○市ではなくて、
うちの市を志望したの?」
という質問が面接官から投げかけられます。
(私も受験生時代に面接で聞かれました)

そのため、
12日に参加された皆様も
18日は18:00まで連続して参加することを
オススメいたします。

質疑応答についても、大きな会場より
質問に答えてくださる数が多くなりますので、
お気軽にご参加ください(^-^)/

2016年度 合格アドバイザー自己紹介

皆さん!はじめまして!!
2016年度 公務員合格アドバイザーの濱川 昂(ハマカワ ゴウ)と申します。

最終合格先は、衆議院事務局・千葉県庁・国税専門官・特別区です。
就職先は、衆議院事務局です。

これから皆さん方が勉強していく公務員試験は、科目も多く長期間の対策を必要とします...(T_T)
しかも、その後には、厳しい面接が待っています...( ノД`)
しかし、これだけは忘れないでください!!
「公務員試験は、努力したら努力した分だけ結果がでる試験です!!」
これから、一緒に頑張っていきましょう!!私も、全力で応援します!!

これから、勉強をしていく中で必ず不安や悩みが出てくると思います。
そうした時は、誰かに相談するのが一番です!ぜひぜひ、相談ブースに来てください。
相談とか固い事でなくても大歓迎です!気軽に話かけてください!

これから、半年間一緒に頑張っていきましょう!!
よろしくお願いします!

【17向け】 数的が苦手な皆様へ

こんにちは、公務員担当の青山です(^^)

急に冷え込んできましたね・・・。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、
風邪などには気をつけてください。
(ベタですが、うがい・手洗い・睡眠をしっかり取ることは大切です)

とある受講生から「数的が全然できない」という
切実なお悩み相談を受けました。

私も受験生時代では数的が大の苦手でした。
結局は苦手なまま、数的自体を捨てて本試験に突入しました。
(結果はお察しください)


私は小学校の算数の時点から苦手意識を感じ、嫌ってきました。
そのため、基礎的な計算能力と基礎知識
欠けていたまま問題をやみくもに解いて、解説を丸暗記していました。

結局は数的を苦手なまま捨てた私を反面教師にしてもらいたいので、
こうしておけば良かったかも知れないという数的対策をお伝えします。


①短時間でいいから可能な限り、毎日数的に触れる。

数的や判断推理は問題を解くのに頭の思考力をかなり消費します。
そのため長時間は難しいです(私の場合)

そこで、1日1時間で良いので数的の勉強に割くのをオススメします。


②回り道してでも基礎を固める。

基礎的な公式や計算を習得するために、高卒程度公務員や公安職(警察・消防)
の問題集を解いたり、中学の参考書の問題を解いたりすることで
基礎力を付け、問題を解ける喜びと自信を付ける事をオススメします。

(千葉本校にも在庫はありますので、ご興味ある方はお声掛けください)



③一つのやり方ではなく、様々な解法に触れる。

クイックマスターやKマスターの解法で理解できない場合、
岡田講師の担任相談や教えてチューターを利用して欲しいです。

ただ、数的の解法は千差万別です。
(正しい答えさえ出れば、解法は自由です)

そのため、他の本校の担任講師のやり方や、WEBフォローの方は
別の講師の講義を見てみるのも一つの手かも知れません。

今は回り道をしてでも基礎固めをはかり、
【試験当日に足を引っ張らない程度】までの点数を目標に
してほしいと思います。

やり方は自由ですが、
私みたいに数的を全捨てするのはやめた方が良いです。

まだまだ時間は残っていますので、毎日コツコツと数的を
勉強して積み上げて欲しいと思います。