未分類の記事 (1/11)

【18生向け】 9/5(火) 千葉本校公務員交流会について (最終報)

こんにちは、公務員担当の青山です(^^)

お待たせいたしました。
9/5(火)の交流会のお知らせが確定いたしました。

詳細は16日に書いた記事をご確認ください。
16日の記事はこちら

参加費は無料になりました。

軽食(サンドイッチやお菓子など)とソフトドリンクでの
立食パーティ形式になります。

※LECの18年度目標のコース生(通信生・通学生)が
参加対象になりますのでご注意くださいm(- -)m

情報が確定いたしましたので、
お申込受付を開始いたします。

2種類の方法でお申込を受付ます。

①千葉本校で配布しているチラシ下部の申込票
に必要事項を記入の上、千葉本校窓口へ提出ください。

9月5日 交流会 申込票


または、

②千葉本校へ直接お電話ください。 (043-222-5009)
平日は11:00~21:00、土日祝は9:00~19:00まで受け付けております。

ご不明なことがありましたら青山あてにご連絡をください。


千葉本校窓口でのお申込締め切りは8/30(水)の22:00までになります。
(お電話は21:00までになります。)

皆様にお会いできるのを楽しみにしております(^-^)/
(交流会でしか聞けない話をお話したいと思います。)

スポンサーサイト

【17向け】 都庁ⅠB(一般方式)最終合格発表

こんにちは、公務員担当の青山です(^^)

昨日は都庁ⅠBの最終合格発表でした。


残念だった皆様、
毎回ブログで書いていますが
まずは心と体を休めてください。
そして
併願先の最終合格を目指してください。

私の過去の経験則ですが、
都庁を第1志望にしている方は併願を考えていない方が
多いように感じます。

過去の受講生に
「私は公務員になりたいのではなく、都庁の職員になりたいのです。」
と言われたことがあります。

理想を抱いて都庁を目指すのは素晴らしいことですが、
空白期間が増えると公務員試験の面接は
前の年以上に難しくなっていきます。
(私は面接試験でそこの部分ばかり聞かれました。)

そのため併願先の合格を得て、そこで働いてから
諦めきれないならば都庁を目指す官官転職の方法も
頭の隅に入れて頂ければと思います。

もちろん、皆様の人生の選択なので私がどうこう言えませんが、
選べる選択肢は多くしておくことだけをおすすめいたします。

担任相談などを利用して、今後のことについて是非相談してください。
私たちは最後までサポートいたします。



合格された皆様、
合格おめでとうございます。
そして1年間、大変お疲れ様でした。

・7/25(火)の都庁合格者交流会
都庁合格者交流会

詳細はこちら

・合格報告と面接再現合格報告 合格体験記1

詳細はこちら

・面接再現
面接再現
詳細はこちら

交流会で未来の同期と交流を先に深めたり、
来年の後輩たちに是非データをご協力して欲しいです。

もしよろしければご協力のほど、
よろしくお願いいたします。

【17生向け】 受験申込に関する注意

こんにちは、公務員担当の青山です(^^)

もうすぐ3月も終わりますね・・・。
4月から徐々に受験申込が開始します。

受験先の受験案内は確保しましたか?
申込開始よりも先に手に入れておき、
さっさと申込むことを強くお勧めします。

例年、申込期限ギリギリになって慌てている受験生を
数多く見かけます。

直前期のため、1次試験対策に頭が一杯なのは
私も元受験生だったので共感できます。

ただし、ギリギリの時期に申込もうとすると
思わぬトラブルが発生した時に対処できません。
(当時私は何度も郵便局の集配センターに駆け込みました・・・。)

私が受験生時代の失敗から得た教訓は、
面倒なことは小さいうちに早く片付ける事です。

特にES形式(志望動機・自己PRなどを申込時に書かせる)の
受験先の場合、それが面接でそのまま使われます。
質問もそこから出てきます。

そのため、
事前に担任相談等を使って添削を受けてください。
そして、
必ず申込む前にコピーを取ってください。

面接官から質問された際に、自分が書いたことを覚えていない・
書かれた事と食い違った事を答えた場合、印象はかなり悪くなります。

筆記試験に頭が一杯になっている時期だからこそ、
そういった点にも気をつけましょう。

【17・18生向け】 明日はKフォーラム (船橋市・千葉市)です!

こんばんは、公務員担当の青山です(^^)

明日は千葉本校Kフォーラム
第2弾(船橋市・千葉市)です。

予約不要・服装自由・参加費無料なので、
是非ご参加ください!

なお、こちらは
LECのコース生以外の方も参加できます。

Kフォーラム③

どちらも同じA日程の自治体ですが、
・求める人物像の違い
・問題意識と重点施策の違い
・自分がやりたい仕事の
アプローチ方法の違いなど、
様々な分野で比較をできます。

実際の面接で、
「なぜ、地元に近い○○市ではなくて、
うちの市を志望したの?」
という質問が面接官から投げかけられます。
(私も受験生時代に面接で聞かれました)

そのため、
12日に参加された皆様も
18日は18:00まで連続して参加することを
オススメいたします。

質疑応答についても、大きな会場より
質問に答えてくださる数が多くなりますので、
お気軽にご参加ください(^-^)/

2016年度 合格アドバイザー自己紹介

皆さん!はじめまして!!
2016年度 公務員合格アドバイザーの濱川 昂(ハマカワ ゴウ)と申します。

最終合格先は、衆議院事務局・千葉県庁・国税専門官・特別区です。
就職先は、衆議院事務局です。

これから皆さん方が勉強していく公務員試験は、科目も多く長期間の対策を必要とします...(T_T)
しかも、その後には、厳しい面接が待っています...( ノД`)
しかし、これだけは忘れないでください!!
「公務員試験は、努力したら努力した分だけ結果がでる試験です!!」
これから、一緒に頑張っていきましょう!!私も、全力で応援します!!

これから、勉強をしていく中で必ず不安や悩みが出てくると思います。
そうした時は、誰かに相談するのが一番です!ぜひぜひ、相談ブースに来てください。
相談とか固い事でなくても大歓迎です!気軽に話かけてください!

これから、半年間一緒に頑張っていきましょう!!
よろしくお願いします!