2018年6月トップページ(この記事は常にトップに来ます)

ようこそLEC千葉本校公務員ブログへ

植松講師 岡田講師 2


公務員の試験情報イベント情報などを更新していきます。

【千葉本校への行き方】
千葉駅から千葉本校までの道のりを
スタッフが写真を撮りながら、わかりやすく説明しています★

【公務員担任質問日】
植松講師、岡田講師、新谷講師です。
予約制になりますので、お早めに予約をお取りください^^




***************************************************************
みなさんにとって有益な情報を提供することができるように
頑張ってまいります。
このブログではスタッフだけではなく、
担任講師の方もブログを書いてくださいます
是非、ご覧下さい(*´ω`*)
***************************************************************
スポンサーサイト

【18生向け】 明日は地方上級・市役所A日程の1次試験です。

こんばんは、公務員担当の青山です(^^)

いよいよ明日は地上・A日程の試験です。

今日は早く寝て、明日に備えて下さい。

過去のブログ記事に前日と当日についての
ちょっとしたアドバイスを載せました。

詳しくはこちら

国家一般職試験の前日に書いた記事ですが、
どの1次試験にも役立つ内容だと思っておりますので、
良かったらご覧ください。

そして、昨日のブログ記事でも書きましたが、
昨日の特別区で悔しい結果となった皆様は、
特に明日の試験を頑張って欲しいです。

気持ちの切り替えが難しいかも知れませんが、
公務員試験の最終合格を1つでも多く取って欲しいです。

最終合格した受験先の中から就職先を決めるので、
一つでも多くの選択肢を皆様には持ってもらいたいです。

これは受験生全員に言えることです。

なお官官転職は民間からの転職よりも有利な点があります。
だからこそ、公務員となって皆様のキャリアを作って欲しいのです。

詳しくは昨日の記事をご覧下さい。

詳しくはこちら

問題内容と受験生には相性もあります。

だから気持ちを切り替えて明日の試験に臨んでください。

皆様の良い結果を千葉本校から祈っております。

【18生向】 特別区の1次合格発表 

こんにちは、公務員担当の青山です。

本日、特別区の1次試験の合格発表が
ありました。

残念な結果だった皆様、
ショックが大きいと思います。特別区が第1志望である方は
更に辛いと思います。
(私も何年も第1志望に落ちたから、気持ちは理解はできるつもりです。)

ただ、今は次に向かって出来ることをやってください。


明後日の地上・A日程を受験される方は
気持ちを切り替えて準備してください。

・特別区で出来なかった所を見直す。

・それぞれの科目と単元に存在する、基礎的な問題の解き方を
もう一度、頭に入れる。

・暗記で点が取れる科目(教養の知識分野・専門の学系科目)を
重点的に学習する。

・論文でつまずいた方は論文マスターや時事のテキストを読み込む。
(今まで触れていないテーマで論文を書くのもオススメ。)

・心身の調子を整えて、明後日に備える。

今からやれる事はあります!!!

それに別の場所で公務員として働き、
官官転職で希望の場所を受験することだってできます。
(公務員としての実務や内情を理解している受験生は有利です。)

もしも気持ちの整理がつかない方は担任相談や、
千葉本校の青山のところまでご連絡ください。

私も4年弱公務員試験を受験し、ずっと落ち続けてきたので、
少しは皆様の辛い気持ちに寄り添えると思います。


そして、
合格した方、おめでとうございます。
筆記試験が一つ通ると少しは気持ちが楽になると思います。

ただ、試験は始まったばかりです。
次の人事委員会面接も難関です。

3分プレゼンもありますし、面接対策が進んでいない方にとっては、
ES(エントリーシート)を書く事も大変な作業になります。
(人事委員会面接でも不合格になる人は意外と多いです。)

そこで、こちらの面接対策のご案内です。

面接ゼミ①
面接ゼミ②
面接ゼミ③

植松ゼミ5
植松ゼミ6

LECの公務員18コース生は23日まで優先的にお申込みできます。

千葉本校窓口のみのお申込みで、
お申込みの際に受験した場所の受験票が必要です。
(特別区以外でも大丈夫ですが、受験したところの受験票は全部持ってきてください。)

定員確認などご不明な点は、LEC千葉本校へお問合せください。
(043-222-5009)

【18生向】 明日、国家一般職を受験予定の皆様へ

こんにちは、公務員担当の青山です(^^)

いよいよ明日は国家一般職1次試験です。


かなり直前ではありますが、明日の試験に臨む皆様へ、
元公務員受験生の私からのちょっとしたアドバイスです。
(ほぼ都庁・特別区の試験前にも書いたブログ記事ですが・・・。)

①前日は早く寝ましょう。
前日だからこそ、夜遅くまで勉強される方がおります。

不安な気持ちは分かりますが、前日だけでも早く寝て欲しいです。

当日に頭が働かないと、今までの成果が存分に発揮されません。

また、不安でなかなか寝付けない方(私もそうでした。)は
眠れなくても良いので目を閉じて、横になる事をオススメいたします。
無理に寝ようとすると更に辛くなります。
しかし目を閉じて横になっているだけでも疲労は軽減されますので、
是非試してみてください。

②持ち物について。
受験票や筆記具など指定されている物以外の持ち物についてです。
私の経験則に基づいて書いております。

・体温調節ができる服装
(天候が変わりやすい季節であり、会場の空調も予想できないため。)
⇒一次試験は基本的にスーツでなくても大丈夫ですが、
試験担当の職員に見られているという意識は忘れずに。

・歩きやすい靴
(意外と駅から遠い会場も多く、結構歩きます。)

・勉強道具
(あれこれ欲張らず、できるだけ少なくしましょう。重さで体力を消耗します。)

・当日のお昼ご飯と飲み物
(会場周辺では手に入らない可能性もあるので、電車に乗る前に購入しましょう。)

・アナログの腕時計
(会場の席によって時計が見えない可能性があります。)

③当日の移動経路について。

・時間に余裕を持って出ましょう。
・万が一の事態に備えて、複数のルートを用意しておきましょう。

遅刻や時間ギリギリに慌てて行くと、
それだけで精神的に悪影響です。

良いコンディションで受験できるよう、余裕を持って会場に着きましょう。

④今までの努力を信じて最後まで諦めない。

一番大事なことなので、一番大きく書きました。

特に国家一般職の専門試験は配点が高く、予想外の出来事が起こる
可能性もあります。

その時点で心を折れさせずに(またはすぐに立ち直って)、
最後まで足掻いて欲しいです。

精神論になってしまいますが、気持ちは一番大事だと私は思います。

今月に入って毎週のように試験を受けている方も多いと思います。
疲労が溜まっていると思いますが、ここが頑張りどころです。

明日の試験も頑張って来てください(^-^)/。


--------------------------------------------------------------------
以下、告知

2018 K 本試験無料成績診断

詳しくはこちら
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
加藤講師ガイダンス1
加藤講師ガイダンス2

【18生向け】 模擬集団討論のご案内

こんばんは、公務員担当の青山です(^^)

昨日、国家専門職を受験された皆様、
お疲れ様でした。

今月は毎週試験があるので、
体調管理を普段以上に気をつけてください。

多くの方がこれから夏にかけて忙しくなります。
ここが大事な時期ですので何とか乗り越えて欲しいです。

担任相談が取れない方は千葉本校へお越し下さい。
私の仕事の手が空いていればご質問を承りますので、
よろしくお願いいたします。
(事前に千葉本校に連絡して頂けるとありがたいです。)


さて本題ですが、千葉本校では6月と7月に模擬集団討論を
おこないます。(10月にもやります。)

6月は植松講師の担任ホームルームでおこないます。

詳しくはこちら

そして7月は別の形で模擬集団討論をおこないます。

詳しくはこちら

どちらも事前のお申込が必要ですので、千葉本校へご連絡ください。

まだまだ筆記対策がメインの方も多いですが、
最終合格に向けて面接や集団討論対策にも目を向けて欲しいです。

お申込お待ちしております。

【18・19生向】 千葉本校 6月の担任ホームルーム 

こんばんは、公務員担当の青山です(^^)

本日2回目のブログ更新になります。


6月の担任ホームルームの予定が出ました。

6月のホームルーム

来月は18生と19生の両方に向けたホームルームを実施いたします。

6/16(土)の植松講師ホームルームだけは定員制のため、
事前のお申込が必要となりますのでご注意ください。

【18生向】 6/2(土) 植松講師の面接パワーアップゼミ 千葉本校クラス説明会のお知らせ

こんばんは、公務員担当の青山です(^^)

6月の筆記試験の直前期ではありますが、
植松講師の面接パワーアップゼミのご案内です。

詳しくはこちら

面接ゼミ①
面接ゼミ②
面接ゼミ③


面接対策は実際に模擬面接を何度も繰り返すことが、
大切になってきます。

有料講座ですが、植松講師から面接対策の方法を学び、
模擬面接の講評を頂ける機会は大変貴重です。

特別区1次試験の合格発表日である
6/22(金)~6/23(土)はLECのコース生優先受付
となります。

面接パワーアップゼミにご興味をお持ちの方は、
6/2(土)の説明会にご参加ください。

面接ゼミ④



【18生向】 6月の試験に向けて、今できることをやりましょう。

こんばんは、公務員担当の青山です。

都庁・特別区の試験から、
もうすぐ1ヶ月が経とうとしています。

皆様の状況はいかがでしょうか。

無料成績診断や解答速報などで、
おおよその結果を知った方も多いと思います。

うまくいっていると感じた方は油断せずに、
このままの調子でいきましょう。
(論文関係は未知数なので注意。)

一旦燃え尽きてしまった方は、
そろそろ気持ちを引き締め直しましょう。
(まだ試験は始まったばかりです。)

そして、
思うようにできなかった方、
ショックの大きさは私の想像以上であると思います。

志望順位が高かった方は更に辛い気持ちでしょう。

まだ論文など不確定情報もありますので、
諦めないでください。

ただ、それでも安全圏を下回った皆様は
辛いですが、次の試験に向けて準備をしてください。


そこで岡田講師から、
6月の試験に向けた今後の対策
をお聞きしました。

①数的が出来なかった方

数的は劇的に伸びないので、そこまで力を入れなくても良いとのことです。
今までやった解法や形を忘れない程度に学習しましょう。

教養であれば知識科目と時事・専門であれば学系といった
覚えれば点になる科目を中心に学習しましょう。

※ただし国家一般職の学系科目は難問が多いので、
専門は主要科目に力を注ぎましょう。



②専門試験が出来なかった方

問題演習に比重を割いているのに点数が伸びない方は
インプット不足なので、テキストの読み込み
に力を注いでください。

主要科目で点数が伸びなかった方にオススメの学習方法との
ことです。


③論文がうまく書けなかった方

今まで書いたことの無いテーマで論文を書きましょう。

次の1次試験まで時間は少ないですが、まだまだやれる事はあります。
諦めないで頑張りましょう。

最後に私がキャリアコンサルタントの勉強を通して学んだ事を
皆様に贈ります。

Now and here.
今、ここに集中しよう。

人間が影響を与えられるのは、過去でも未来でもありません。
今、この瞬間だけしか行動できません。

だからこそ
今、この瞬間を大切にして欲しいです(^-^)/

まだ終わりではありません、ここから始めましょう!

【18生向】 平成30年度 国家一般職(大卒程度)、国家専門職申込み状況

こんにちは、公務員担当の青山です(^^)

国家一般職(大卒程度)、国家専門職の申込み状況について
先日発表がありました。

全体的に減少傾向です。

国家一般職(大卒程度)
採用予定数を増加させてますが、受験申込数が減少しました。

行政では北海道以外は前年以下で、
特に関東甲信越・中国・沖縄の減少幅が大きいです。

技術系は全体的に大幅減で、電気・電子・情報、建築が
前年の80%を割り込んでいる状況です。

また、女性の申込者割合は国家一般職試験の導入以降、
最高の35.8%になります。

国家一般職の申込状況

国家専門職(大卒程度)
労基以外は昨年よりも減少しました。
(特に財務専門官の減少が大きいです。)

一般職と同様、女性の申込者割合は専門職試験導入以降、
最高の35.4%です。

国家専門職の申込状況

国家公務員の一般職・専門職を受験される皆様、

今年は非常にチャンスですので、しっかり対策して
狙っていきましょう(^-^)/

【18生向】 本試験講評・解説動画に関するお知らせと平成30年市役所A日程・B日程のご案内

こんばんは、公務員担当の青山です(^^)

都庁や特別区の講評・解説動画が公開されました。

まだまだ筆記試験は続きます。
本試験でできなかった所を改善して、次の試験に役立ててください。

やれる事はまだまだありますので、
今、この瞬間を大切にして頑張ってください。

公務員試験 解答速報

あと別件ですが、
地方上級やA日程・B日程の受験要項の公開が始まっております。

私が見た中では、
木更津市に大きな変化が見られます。

平成30年 木更津市①

木更津市 採用ホームページ

昨年の木更津市はC日程の時期と翌年1月の試験でしたが、
今年はB日程(7月)の試験になります。
しかも今年10月採用の試験ですので、実質的に社会人(既卒)向けの試験になります。
(同じ日程パターンだった平成28年度はC日程の時期にも上級行政の試験はありました。)

このように、地方自治体の採用試験は毎年変わる可能性もあります。

そのため受験する場所のホームページは随時、定期的に確認しておきましょう。